カテゴリ


ナッツ村

ナッツ村MAP 日本版
村長:くるみ
夢番地:2600-0265-8540
(2014.10.15更新)
※夢訪問の前にこちらを一読されると良いかも...

santos.gif hanako.gif aida.gif norman.gif ben.gif jockey.gif arumi.gif


■引越した住人
sarah.gif asekusa.gif christine.gif savanna.gif pork.gif shanti.gif sable.gif cheech.gif kanroku.gif inotchi.gif yukimi.gif osmond.gif santos.gif aida.gif ben.gif hanako.gif robo.gif norman.gif iris.gif kurubushi.gif applique.gif marie.gif jinpei.gif olivia.gif patty.gif tonko.gif jun.gif kajirou.gif layla.gif

オオカミ村

オオカミ村MAP 日本版
村長:ひかる
夢番地:なし

ricardo.gif siberia.gif robo.gif

■引っ越した住人
jun.gif caviar.gif gurumin.gif rick.gif marie.gif sam.gif norippe.gif vise.gif sydney.gif jupetti.gif takorina.gif jockey.gif cheese.gif maguro.gif

アーモンド村

アーモンド村MAP
日本版
村長:ココア
夢番地:なし
tama.gif troyes.gif carlos.gif marie.gif wendy.gif mizore.gif barbara.gif
↓譲って頂く予定の子
mohair.gifたたみさん


■引っ越した住人
lasagna.gif jimmy.gif harumaki.gif kusukecha.gif choi.gif albert.gif

中の人情報

とび森やって会社行ってとび森やってジム行って家事してとび森やって・・・そんな毎日♪

twitter
ころな(くるみ)
https://twitter.com/kurumi_nattu

最新記事


月別アーカイブ


フレンド名言集

『あのやよいはあのやよい1人だけなのさ』
(またたび村 たびこさん)

『雑魚しかいない』in虫捕りツアー
(みくりん村 つっこさん)

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


今までに訪問頂いた数


現在の閲覧者数

現在の閲覧者数:

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

雪だーッ!

20141204-1.jpg
雪が降ったとなると、
タンクトップ姿もいよいよ限界かな・・・

というわけで服調達のために商店街へ

三三三(ノ*゚д゚)ノ

20141204-2.jpg
おおー!ロッキーがいました!
ここ数日、ちっとも村にいなかったから久しぶりだ!

さて、今回も真面目に会話を訳していきましょうか。

be really into ~ing で、~にハマっている なので、
「おや?エマじゃないか!?(長い事見なかったけど)
ネットサーフィンに熱中でもしていたのかい?」
でしょうかね?
The one who~の関係代名詞については、
訳す必要はあるのだろうか?
なんとなくですが、文章を強調させたいだけで、
内容的に特に意味はない気がするんですよねぇ。
「君はそんなに熱中する人だっけ?」かもしれないし、
「さぞかし熱中していたんだろうね」かもしれない。
どちらにしろジョークだろうから、
細かい訳は気にしない気にしない!(笑)

次の文章、
「(最後に)顔を合わせてからしばらく経ったね」・・・の、
sinceの前も後ろも現在完了形になっているのが
すっごく気になる・・・!(○´Д`)
see each otherは過去のある時点の出来事だから
普通に過去形でいいのかなと思ったのに。
どなたかわかる方いたら教えてくださいな!


20141204-3.jpg
「もしこの間に、ボク以外の友達には会って
いたんだとしたら、妬いちゃうな。」

now and then は、 時々
make 人 day は、その人にとって素敵な日(になる)
という意味なので、
「もし君が時々でも挨拶に寄ってくれたら
嬉しいんだけどな。」って感じかな???

ていうか、どれもこれも日本版で見たことがあるような
セリフなのですが、自分で訳したつもりでいても、
どこかで日本語版のセリフが頭に残っていて
無意識に言っちゃうんだろうなぁ(笑)



さて!
商店街に来た目的はお洋服の調達です!
エイブルもいいけど、
たまにはグレイシーグレースで
リッチなコーディネイトしてみようかな♪ε=(ノ´ω`)ノ

20141204-4.jpg
そして、こういう日に限って
こんなお洋服しかないんだ、どーせ・・・

タキシードは着ませんし、
ゼブラ柄は半袖だしなぁ。


20141204-5.jpg
パルスの服・・・
今まで一度も買ったことありませんでしたが、
タキシードを除くと長袖がこれしか無かったため、
初めて購入!( *´艸`)

in high demand は、人気のある、需要の高い
I wonder if は、①疑問に思う②依頼 の2つの
意味で使われますが、この場合は①でしょう。
となると、、、直訳すれば、
「あなた自身にこの服を着る価値があるかどうか疑問だわ」
になってしまいますが、このままの日本語だと
ニュアンスが正しく伝わっていない気がするので、
「その商品はとても人気があるのよ。
あなたに着こなせるかしら?」
と訳した方が、しっくりきますね。
あれ、これも日本語版で見たようなセリフだ・・(笑)

てか似合ってたまるかこんな服←


さて、値段を聞いてみましょう。

「厳密に価値を測るならプライスレスよ」
と言っています。
Technically は、技術的には、厳密には

日本版だとここは「本当は値段なんてつけられ
ないんだけど・・・・」になりますよね。
いつもサラッと読み飛ばしてしまって
あまり気に留めたこともなかったのですが、
英語を通して真剣に意味を考えることで、
グレースの商品への自信を認識する事が
できましたね~( *´艸`)



「does 6,400Bells could fair?」
は、まぁ値段さえ確認できれば良いという人は、
そのまま流していいかと思いますが、
私は「could be fair」の意味が知りたかったので
ちょっと調べてみました。
すると、「could」ではなく、「would」を使った
「would be fair」が、「~だと言えるでしょう」の意味で
使われていることが判明。
wouldはwillの過去形なので、強い意志などの意味を含みます。
一方、couldはcanの過去形で、可能などの意味を含みます。
もしグレースが「would」を使っていれば、
「6,400ベルよ!(断言!)」な感じになるのかもしれません。
しかし、実際は「could」を使っていますので、
「あえて値段をつけるなら、6,400ベル(なら可能)よ。」
(私は心から納得しているワケじゃないのよ?)」
というニュアンスになるのかな~と思います(笑)

いやぁ~日本語だと大して気にも止めずに
流し読みしていた文章ですが、
こうやって単語の意味を丁寧に見ていくと
キャラの個性を再認識させられますね!(笑)

そして最後の文章。
Let me wrap up your purchase and
pop it in with the rest of your belongings.

ふむふむ・・・・商品をラッピングして~・・
まぁ、聞きなれたセリフなわけですが、
popという単語が妙にひっかかります。
高級店でのやりとりに使われる単語の
イメージじゃないんだけどなぁ・・・。

調べてみると、
pop in で、「ひょいっと入る」という意味なのですが、
「(ポンッと)入れといたからね。」という、やや雑な
意味合いがやはり強いようです。
ふむ、グレースの性格的にこの言い回しに
なったのでしょうかね?・・・まぁ確かに、
「(商品は)お荷物の中に入れさせて頂きました。」
なーんてキャラじゃあないもんなぁ(笑)
全訳すると、
Let me~ が、~させてください、という意味なので
「品物はラッピングして所持品の中に
入れさせてもらうわね(入れておくわね)」
となりますね。

はー!グレースの店の訳だけで長い長い!(笑)


さて、SSにも映りこんでいますが、
高級店に9,000ベルほどの所持金で
入店してしまったおっちょこちょいな私は、
結局、パルスの服1着のみを手にして店を出ました。
髪の毛がボサボサだったからスピーディにも
寄りたかったのに、残り2,000ベルじゃ
カットもしてもらえないよ(´ヘ`;)


仕方がないのでボサボサ頭を隠せる
帽子を探します。お洋服置場である
博物館2階へGO!ε=(ノ゚Д゚)ノ

20141204-6.jpg
デパートの方向から、
「売る相手を間違えたわ」という声が
聞こえてきそうなコーディネイトに
仕上がりました・・・。
この恰好でグレースの前には出られないな(笑)



さて、村へ戻ってくると、
パセリから海のサカナを頼まれました。
この時期だとクリオネが釣れるぞ!よっしゃ♪
(↑円柱型の水槽大好きv)

さて、魚影10匹目くらいでようやくクリオネが釣れました!
20141204-7.jpg
「クリオネだわ!とってきてくれてありがとう!
想像していたよりもずっと素晴らしいわ!」

これは「とってきたモノ」が期待以上だったのか、
「クリオネ」が想像以上だったのかよくわかりません。
何にせよ期待以下でなかったのでOKとします!(笑)
あ~パセリ可愛いよ( *´艸`)

この子のお部屋、適当に家具を送ってる
だけだったのですが、結構好きな感じになってきてます(笑)
イースターバスケットと、着てるマイデザが
イベント繋がりですっごく可愛い!



20141204-8.jpg
thanks again は、訳としては「ありがとう」で
十分なのでしょうが、againに”強調”のニュアンスと、
会話の”締め”の意味が含まれている気がするので
この2つを反映させるとすれば、
「それでは本当にありがとうございました。」
とかでしょうかねぇ・・・

「これをどうぞ、お礼のNo.4のシャツです。
それでは本当にありがとうございました!
とても嬉しかったです!」

どういたしまして^^*
クリオネ、さっそく飾ってくれてる~♪


深夜に村を歩いていると・・・
シュバルツに遭遇。
20141204-9.jpg
うわ、またpop出てきた!と思ったら、
私の愛称だったという・・・(;´д`)ゞ

「夜にこんな風に歩いていると、
夜風が冷たくて気持ち良いよね」
でいいのかな??

シュバルツは寒いの平気なのかなぁ・・
私は寒いのが苦手なので、
よっぽどの用がない限りは
冬の夜は外に出たくないよ~(○´Д`)
スポンサーサイト
久しぶりに北米版の様子を書いてみます。

リアルタイムに戻したかったので
9月頃でずーっと止めておいた時間を
いっきに飛ばしたもんですから、
住人さん達の最初の会話が
みんな「久しぶり」の挨拶になってました(笑)

たまには真面目に英語を読解しながら、
住人さんたちの挨拶を見ていきましょう♪

20141202-1.jpg
wear out がわからないせいで、
「なんて言ってるんだろう?」と
思ったのですが、調べてみると
「使い古す」「すり減らす」という熟語らしいので、
その前の文章からの流れで、「あまり無理しないで
くださいね」と言っているのでしょうね。

「永らく見なかったけど忙しかったの?
あまり無理しちゃダメですよ!」って感じかな?
パセリたん、やさしーよ(●>ω<)
さすがは普通タイプだ!!!



チョコの言っている内容が、
わかりにくい・・・・
20141202-2.jpg
左上は、「賭けに負けたわね。みんなには、
あなたが一生戻ってこないと言って
しまったもの。」と言っているのでしょうか。
何勝手なこと言うてくれとんねん^^

んで次の右上のコマ。
「もう王冠は諦めるしかなさそうね」も、
よくわからないのですが、
そのあとのリトル・ミス・チョッピーノって何だ!?
調べると、チョッピーノは食べ物らしいんですが、
リトル・ミスとかついてるところを見ると、
食べ物のことじゃなくて何かの愛称なのか!?
とも思えてしまう。

左下のコマ。
「簡単に手に入るものは、
簡単に失ってしまうものね。」
・・・・・チョッピーノの話ですか?^^;

右下。
「とにかく、もうこんなに長いこと
不在にしないでね。あなたがいないと
みんなとても寂しいんだから。」かな?

あー2枚目と3枚目が意味不明だ。
気になってしょうがない・・・・!

チョコの解読で既に疲れきっているのですが、
最後にもう1人だけ頑張るぜ・・!

20141202-3.jpg

「前にあってからずいぶんと経つな!」
「何?オレがちっとも変わってないって?」
(画像切れてますが、changed a bit です)

次、grains of rice が「米1粒分」なので、
その後のtallerと合わせて、
「お前が気付いてないだけで、
米5粒分身長が伸びたんだぞ!」
とかかなぁ~~~?

その後、anywayで話が変わって、
「strangerになるなよ!」って
言ってますね。不審者になるなよってこと?
長いこと姿を消すと、みんながお前の顔を
忘れて不審者だと思っちゃうぞー!的な
ことなんでしょうかね^^;
すっごく無理やり解釈してますが・・・。


あぁぁやっぱりひとつひとつ解読していくと
骨が折れますね・・・!
すっごくお勉強にはなるんだけども!


息抜きにメープルシロップ村の明るいニュースをひとつ!

20141202-4.jpg
1ごうが引っ越してきました!

可愛い~!可愛い~!!!
あぁ日本語でおしゃべりしたかったなぁ~( ノД`)


 | BLOG TOP |